LIFE

全国ではじめて同性パートナーを「結婚に相当する関係」として認め、証明書を発行する渋谷区で、イベントが開催されてた。

渋谷区では今月(2016年11月)から、新たにLGBT当事者と支援する人たちが交流できるコミュニティスペースを設置する。そこでイベントに集まった人たちの意見では、下記のような意見も出たという。

「LGBTではない人にとっても正しい情報が得られるようにしてほしい」(NHKオンライン)

自治体としてLGBTに積極的な渋谷区。今後の動きにも注目だ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

LIFE

同性婚ができなくて困ること。

ゲイやレズビアンだけではなく、トランスジェンダーのFtMやMtFも含め、法律上の性別が同じ2人は、日本では結婚ができない。 日本は同性どうし...

LIFE

しぶやレインボー宣言とは?

みなさんは【しぶやレインボー宣言】を知っているだろうか。 【しぶやレインボー宣言】を行うとLGBTアライ(=Ally)宣言をし、渋谷区のLG...

Bridge Lounge

App Store