NEWS

アメリカ南部・フロリダ州の上院で3月8日、性的指向や性自認について学校で議論することを禁止する法案が可決されました。

この法案は、フロリダ州の「教育に対する親の権利」法に、加えられる新たな法案(いわゆる「ゲイと言ってはいけない(Don’t Say Gay Bill)」法案)です。

アメリカではこの数カ月、親が子どもに「何を学ばせたくないか?」という熱い議論がピークに達していました。アメリカの歴史において人種問題が果たしてきた役割を学校で教えることに、親が反発しているのです。

2022年2月中旬、インディアナ州のスクールカウンセラーが「黒人歴史月間やバレンタインデーの授業に参加しなくてもよい」という手紙を生徒の自宅に送り、ニュースで話題になりました。

また、人種差別やセクシュアリティ、ホロコーストのような世界の出来事について、親が不快に思うような描写で書いている本を禁止しようとする動きも全米で起こっています。

そして今回の「ゲイと言ってはいけない法案(Don’t Say Gay Bill)」は、LGBTQの子どもたちの命を危険にさらそうとしています。

共和党を中心とした保守派は、LGBTQに関する話題は学校ではなく家庭で話し合うべきだとして、この法案に賛成しています。

法案は、フロリダ州のデサンティス知事が署名すれば、今年2022年の7月1日から施行される見通しです。
一方で民主党を中心とした反対派は、この法案を「ゲイと言ってはいけない法案」と呼び、LGBTQについての議論が学校から追放され、当事者の偏見や差別が助長されかねない、自殺などにつながるとしていて、アメリカ国内で議論を巻き起こしている他、高校生、有名人等の多くが抗議の声を上げています。

delia-giandeini-7FtM9dZ9ck8-unsplash

同州の高校生5000人以上が、授業ボイコット、「ゲイと言ってはいけない」法案に抗議

この高校では、2人の生徒が抗議行動を主導しました。

生徒たちは「ゲイと言おう」「トランスジェンダーの子たちを守ろう」などと唱えて教室を退出しました。

同州では先週も、各地の高校で同様のボイコットがありました。

主催者の生徒はCNNのインタビューで、「この運動が続く事を当局に知らせたかった。法案が可決すれば至るところでデモが起きるだろう」「主権は私たちにある」と語りました。

この生徒は、州上院歳出委員会でも反対意見を述べました。

アメリカの有名タレントも抗議

アメリカの俳優、コメディアンであるケイト・マッキノン(ケイト自身、レズビアンであることをカミングアウトしている)は、今週のSNL(Saturday Night Live)で、「ゲイと言ってはいけない法案」について、コミカルに批判しました。

この放送で同法案について、コメディアンであるコリン・ジョストと雑談交じりに語ります。

ケイト:この法案、素晴らしいね!私が子供の頃、よく学校で「ゲイっぽい」「おえ、お前はゲイだ」って言われる拷問を受けたんだ。恐ろしかったよ。それで、この法案はフロリダ州のデサンティス知事が立場表明をして、「もう学校でゲイと言ってはいけないぞ!」って言ってくれたんだよね。すごい嬉しいことだよね!

コリン:いや、ちょっと誤解があるみたいだ。学校はそもそもゲイが存在しないことにしようとしているんだよ

ケイト:…えっと。…え?

コリン:学校の教師は、ゲイに関する歴史を教えないし、家族にゲイがいたとしても、学校でそれを言ってはいけなくなるんだ」

ケイト:…ええ?

コリン:もし教師が子どもにゲイであることを打ち明けられたら、必ず親へ報告しなくてはいけなくなるんだ

ケイト:えええ????

わかった。じゃあゲイって言わないようにする。

私は、とても、ゲイです。間違えた、とても心配しています。これは子どもたちをゲイやトランスジェンダーにする、じゃなくて、落ち込ませたり自殺に追い込むかもしれません。

この法案は、レズビアンだと思います!間違えた!良くないと思います!

コリン:沢山言ってるよ

ケイト:ごめんごめん、私はこの法案を理解しようとしてるんだけど、この法案って何か目的があるの?

コリン:多分この法案の支持者は、親が答えたくない質問を子どもたちが学んで家に帰ってきてほしくないんじゃないかな」

ケイト:え、「私は両親と一緒に住んでいます」って言う子もいれば、「私は私幼いころに選んだ2人の大人の男性と一緒に住んでいます」って言うの?

ああ(呆れながら)、もし90年代が正しくて「ゲイは悪い」っていう意味だったら、この法案は今まで見てきた中で「一番ゲイ(悪い)な法案だよ」

この言葉を放った後、スタジオの観客からは笑いが起こるとともに、歓声が溢れた。

さらにこの後、ケイトは「ゲイゲイゲイ~ゲイゲイゲゲ~イ♪」と会場の観客と一丸となって歌い、コミカルな雰囲気をのまま、同法案を痛烈に批判した。

 


ゲイ専用結婚相談所ブリッジラウンジ

無料お相手診断はこちら↓↓↓

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Bridge Lounge

App Store