NEWS

ハーバード大学は、トランプ氏の当選にショック状態だという。

ヒスパニック系アメリカ人男性の同級生は、泣きながら語った。
 「自分の存在、尊厳、価値、“アメリカ人”であることを証明するのに、もう疲れ果てた。アメリカという国は黒人、アジア系アメリカ人、ヒスパニック系アメリカ人、LGBT、障害者、女性をはじめとする少数派を好まないかもしれない。でも、諦めずに、お互いが力を合わせれば乗り越えられると信じている」(日経ウーマンオンライン 2016/11/15)

オバマ氏が進めた、人種や性別へ寛容な社会に対して、保守層が反発しているのだろうか。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

NEWS

スイス初、ゲイカップルの挙式

スイスにて初めてのゲイカップルの挙式 2022年7月1日、交際歴15年のダニエルさん(54)とグザビエさん(51)の挙式が行われた。 これは...

NEWS

ゲイカップルと選択的夫婦別姓制度

現在、日本は法律上、同性婚は認められていない。 法律上結婚ができないゲイカップルと、結婚に際する議題として挙げられている選択的夫婦別姓制度は...

Bridge Lounge

App Store