LOVE

はじめに

「出会いを求めているけど、何を使ったらいいか分からない」

マッチングアプリ、ゲイバー、ゲイイベント、掲示板、ハッテン場、ツイッター、ゲイ専用結婚相談所、ゲイ出会いは今や多種多様であるが、何が自分にあったツールなのか分からないとの声が寄せられています。

どの出会い方が自分にぴったりかを判断するためには、それぞれの「出会いツール」の傾向を掴むことが重要です。

あなたの出会いの目的は何ですか?

 

「真剣なパートナー探し」

 

「ワンナイト」

 

「ゲイの友達探し」

 

出会いの目的にあったツールを利用しないと、限られた時間の中、貴重な出会いの機会を失ってしまいます。

この記事では、ツールごとにどのような人におすすめかを記載していますので、目的に合ったツールを見つける参考にしてみてください。

(1)ゲイマッチングアプリ

「気軽に出会いたい」

「いきなり会うより、まずはメッセージから始めたい」

そんな方には、ゲイマッチングアプリがおすすめです。

ゲイマッチングアプリは種類が多いため、アプリの中でも目的に合ったものを選ぶ必要があります。

以下、おすすめのゲイマッチングアプリをご紹介します。

Bridge(ブリッジ)

名称未設定のデザイン (59)

・真剣な出会いをしたいゲイ向け

・入会審査制のため安心して利用できる

・ゲイ専用結婚相談所「ブリッジラウンジ」の運営会社

Bridgeは、全ユーザーが安心して出会えるよう、身分証明書の提出により本人確認のもと審査を実施し、個人情報の偽りによるとトラブルを未然に防ぐ環境が整ってるので安心です。

また、24時間体制でプロフィールや質問内容の監視が行われており、自己紹介文やメッセージ、写真を投稿する際には、不適切な内容が含まれていないか確認体制が完備されています。

万が一利用規約に反しているユーザーが発覚した場合は、該当ユーザーへの警告表示もしくは強制退会の対応が実施されるので、安心して出会える環境が守られています。

9monsters(ナインモンスターズ)

名称未設定のデザイン (57)

 

・友達など気軽な出会いを探しているゲイ向け

・日本人気No.1のLGBTマッチングアプリ

9monstersは、GPSを用いたゲイのための出会い系アプリです。

自分の気になる相手にアプローチできる機能、メッセージやイイねなどの基本機能に加え、タイプの人を見つけたらボタンを押すだけで、自分のタイプや相手のタイプが自動的に決まっていくシステムの”ブリーディング機能”など、機能が充実している点が特徴です。

また、月額課金することで様々な機能の制限が解除されるため、月額課金しているユーザーも多いですが、課金していなくても十分に出会える機能が用意されています。

blued(ブルード)

名称未設定のデザイン (60)

・アジア系や海外の人と出会いたいゲイ向け

・ライブ配信機能あり

bluedは、アプリ内でツイキャスのようなライブ配信ができる機能があり、他のマッチングアプリにはない機能が用意されています。

ゲイ同士の交流を目的としたユーザーが多いため、アジア、欧米問わず海外のゲイと出会いたい人におすすめです。

チャット画面では、通常のチャット機能に加え、写真を送る際には1回のみ(最長5秒間)表示できるようにするなど、特徴的な機能もあります。

Dine(ダイン)

名称未設定のデザイン (61)

・すぐに会いたいゲイ向け

・メッセージ不要で即出会える便利機能

Dineは、メッセージなしで即デートできるマッチングアプリです。

マッチング後は日程調整をするだけでデートだできるため、メッセージより対面での会話を重要と考えているゲイにおすすめです。

デートに誘うまでにメッセージのやり取りを重ねる必要がないため、サクサク出会いが生まれます。

Tinder

名称未設定のデザイン (62)

・若めユーザー・容姿重視なゲイ向け

・男性同士の気軽な出会いが可能

Tinderは、画面に表示された相手をスワイプ一つで選択肢、マッチングしたらチャットができるシンプルな機能です。

ユーザーの5割以上は18~25歳に支持されているため、若い・容姿重視なゲイ向けのアプリです。

(2)ゲイバー

「直接会った方が相手の雰囲気を知りたい」

「コミュニケーションと取るのが得意な方だ」

「お酒や音楽、賑やかな場所が好き」

そんな方にはゲイバーでの出会いがおすすめです。

以下、都内のおすすめゲイバーをご紹介します。

名称未設定のデザイン (64)

ゲイバーアゲハ新宿店

新宿2丁目の中でも特に人気のゲイバーであり、店内は南国風の雰囲気で、席に座りながら賑やかにお酒を楽しめます。

店内で誕生したゲイカップルは150組以上とのことなので、出会いを求めるゲイにふさわしいお店です。

Arty Farty(アーティーファーティー)

アネックスは、500円からお酒を楽しむことができるカジュアルなお店です。

こちらはミックスバーなので様々なセクシュアリティの方が訪れるお店であり、同じ系列店ANNEX(アネックス)も同様に人気店です。

EAGLE TOKYO BLUE(イーグルトーキョーブルー)

淡いブルーの照明とガラステーブル、熱帯魚がいる大きな水槽など、SNS映えのお店です。

週末は地下のホールで様々な企画が行われているが、通常営業日はチャージ料金なくショットバースタイルでドリンクを楽しむことができます。

(3)結婚相談所

「真剣な交際がしたい」

「カミングアウトしていないから身バレがこわい」

「友人の恋の相談は乗れるのに、自分の恋となるとどうしたらいいものか分からない」

そんな方には、以下の結婚相談所がおすすめです。

ゲイ専用結婚相談所「ブリッジラウンジ」

名称未設定のデザイン (63)

ブリッジラウンジは、「お見合い」で出会うサービスです。

長期交際を目的とした真面目な出会いを求めているゲイのみが入会し、個人情報が厳重管理されているため、外部に身バレすることなく活動ができます。

また、活動をサポートする専任のコンサルタントがいるので、活動時の悩みや不安を相談できる点も安心です。

さいごに

自分に合った出会いのツールを見つけることはできたでしょうか。

ただ待っているだけでは出会えない、出会いは自らが動いて掴むものです。

目的に合ったツールを使い、今日から出会いを始めてみませんか?


ゲイ専用結婚相談所ブリッジラウンジ

無料お相手診断はこちら↓↓↓

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

LOVE

ゲイの出会い3選【2022年冬最新版】

はじめに 「出会いを求めているけど、何を使ったらいいか分からない」 マッチングアプリ、ゲイバー、ゲイイベント、掲示板、ハッテン場、ツイッター...

APP

LOVE

【最新版】ゲイアプリおすすめ2選

ゲイのためのマッチングアプリは多種多様であるため、どれを選んだらいいか分からないというお悩みが寄せられています。 このようなお悩みを抱えてい...

Bridge Lounge

App Store