LOVE

catch

Bridge(ブリッジ)とは? オートマッチングシステムを利用した新たな出会いの可能性!

Bridge(ブリッジ)は国内最大級の男性同士の真剣な恋人探しを目的にした完全会員制のゲイ専用マッチングアプリです。

なんと、会員全員に免許証等を活用した本人確認も実施しているとか。

これまで年齢確認を行なっているゲイアプリはありましたが、入会審査や本人確認を導入しているゲイの出会い系アプリほぼありませんでした。写真やプロフィールだけではなく免許証等の身分証を活用した本人確認を行なっているとのことでなりすましやサクラなどアプリでの出会いに不安のある方でも利用しやすいマッチングアプリになっています!

『完全会員制』とは?

Bridgeのアプリをダウンロードした後に行うプロフィールの記入と顔写真、本人確認書類を登録して行う、入会審査です。

運営会社にて一人一人確認を行い、露出度の高い写真や顔が不鮮明な写真などは審査で落とされてしまうとのこと。
プロフィールでの体目的の記載なども審査落ちの対象になるとのことでかなりの徹底ぶりです。

完全会員制ゲイアプリ『Bridge(ブリッジ)』の本人確認制度とは?

ゲイアプリでは初めてになる「本人確認」とは顔写真付きの身分証をアプリ内で登録し、プロフィールの写真と身分証が一致するかというチェックをする審査です。

審査を通過したユーザーのみアプリを使うことができるので、サクラは一切いません。

審査は顔写真付きの身分証明書を写真で撮って送るだけなので気軽に行えます!

ゲイアプリ『Bridge』はこんな人にオススメ!


・気軽に、でも!真剣な出会いを探している人
・自分では気づかないような”相性の良い出会い”を紹介してほしいひと
・見た目だけではなく中身も重視したい人
・性格もだけど、相手の顔もしっかり確認してから出会いたい人
・20代〜30代前半と出会いたい人



Bridge
(ブリッジ)の基本的なユーザー層は、20代〜30代前半がメインになっています。

プロフィールには年収・職業の欄などもあり、かなり充実した内容になっています。見た目だけではなく、中身や職業、ライフスタイルなどを知りたいという方にオススメです。

また、不鮮明な顔写真のユーザーは審査で落とされてしまいますので、「しっかりと顔写真を確認した上での出会いじゃないと不安…」という方にもぜひ使って頂きたいですね。

【完全会員制アプリ『Bridge(ブリッジ)』のインストールから使えるまで】

Bridgeは真面目なアプリと言うだけに、審査も厳しいとのこと。

プロフィール写真では
・不鮮明
・露出が多いもの
・マスクなどで顔が隠れているもの
などは審査不通過となります。

また、業者や詐欺防止のため、自己紹介文や年齢確認書類などを見て怪しい場合は個別に連絡がいくそうです。素材 (56)

素材 (57)

素材 (58)

素材 (59)

素材 (60)

素材 (61)

素材 (62)

素材 (63)

 

割り切りやパパ活を探している方はカテゴリー違いになるので注意しましょう。

真剣なマッチングアプリのコンテンツではありますが、掲示板ではなく自動でマッチングする形式になっています。

審査に通過し、定期購読を行うと「お相手への希望」に合った男性の写真を毎日3人ずつ閲覧することができます。

1人ずつ「いいね!」か「ごめんね…」をチェックして、お互いに「いいね!」を選択すればマッチング成立で直接メッセージやり取りが可能です。

どんなユーザーがいるの?

Bridgeのユーザーは男性同士の真剣な恋人探しを目的としている方です。

対象ユーザーは18〜60歳代と非常に幅広く、全国の男性を恋愛対象とした男性の方がいます。

東京・大阪・名古屋・福岡のユーザーが多く、地方のユーザーは首都圏に比べると少ないというのが現状ですが、

口コミなどを通じてどんどんユーザーが増えているため、現在では5万人以上の会員数を誇っています。

普段ゲイやトランスジェンダーであることを周りに隠しているという方が積極的にBridgeを使っています。


Bridgeを無料でダウンロードはこちら!!

完全会員制で、真剣な恋人探し (2)

ゲイバレしたくないんだけど大丈夫?

Bridgeは登録審査や監視システムがあるため、業者・サクラが入りにくい環境になっています。

審査は運転免許証や保険証など、公的な書類を使用するため偽造はできません。

さらに、月額課金をしなければサービスが使えないため、いたずら目的での閲覧などが完全にできません。

ユーザーも、決して安くはない月額料金を課金しているため、出会いに対して真剣に向き合っている方が多く、

現時点で理不尽ないたずらをされた、炎上したという評判は聞いたことがありません。

職業柄、絶対にゲイバレしたくないけれど寄り添っていける恋人が欲しいという方にはうってつけのアプリだと言えます。


Bridgeを無料でダウンロードはこちら!!

完全会員制で、真剣な恋人探し (2)

ゲイアプリまとめー2021年12月最新版ー


Catch03

サクラ・ダミーユーザーはいるの?

Bridgeは他のゲイ出会い系アプリに比べると、最初の課金ハードルが高く、いたずら・業者などの参入障壁は高いため、純粋な一般ユーザーが比較的多いです。

登録には身分証提出が必須なので、真剣に恋活・婚活しようとしているユーザーのみで安心して利用できる出会い系だと評価できます。

料金は定額制でメッセージのやり取りは月額料に含まれていて無制限で行えます。

サクラが活動する意味がないので、悪質業者の立場で考えてもランダムマッチングのため、効率的な活動ができない仕組みになっています。


Bridgeを無料でダウンロードはこちら!!
完全会員制で、真剣な恋人探し (2)

Bridgeの評価について

ゲイの出会い系アプリの中では会員数が多く、プライバシーマーク取得・インターネット異性紹介業の許可が出ている企業(xxx株式会社)が運営しているため信頼性が高いです。

口コミの評判もよく、毎日20〜40名が新規登録しています。多いときは1日90名になる時もあるとか。

過去にゲイアプリを使ってあまりいい思いをしなかった方や、掲示板や絞り込み検索ではなく、ランダムマッチングで今までにない運命の出会いを求めている方にオススメ。

 

プレミアムプランについて

プレミアムプランに加入すると、紹介されたお相手があなたに対して既に「いいね!」している方が表示されます。こちらからも「いいね!」を返せばマッチングが成立するお相手を紹介してもらえるということです。

また、プレミアムプランの更新毎に3回分付与される「SUPERいいね!」が使えるようになり、いいねと同時にお相手にメッセージを添付することが出来ます。

いいねとメッセージを同時に送ると、いいねが返ってくる確率がなんと3倍も高くなるそうです。

貴重なマッチングのチャンスを増やす方法だと言えます。「SUPERいいね!」を送ったお相手には、日ごとのご紹介人数に追加して必ずあなたがご紹介されるようになります。つまり表示回数が増えるのです。

自分が「いいね!」を送ったお相手にのみ、自分のプロフィールが紹介されるように設定することも可能です。


Bridgeを無料でダウンロードはこちら!!

完全会員制で、真剣な恋人探し (2)

ゲイアプリまとめー2021年12月最新版ー

Bridgeを運営する会社はゲイ専用結婚相談所ブリッジラウンジも運営しているため、生の声も基にアプリ開発を行っているようです。

アプリとはまた違う出会い方を提供しているので
「アプリ以外の出会い方をしたい」
「恋愛のアドバイスが欲しい」
「会うまでの面倒なやり取りをなくしたい」
などの方は結婚相談所という手段も良いかもしれません。

真面目な出会いをお探しの方はBridgeを利用してみてはいかがでしょうか?


お見合いでの出会いコチラ

ogp_1200x630-1024x538

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Bridge Lounge

App Store