LOVE

まだまだ感染拡大が増え続け、気軽に外へ出て「出会い探し」をすることが難しいコロナ禍。

一人の時間が増えたことにより、「人肌恋しく」なったという人も急増しています。

 

今回は、コロナ禍で、自分の安全をしっかり守りながら、出会う方法をご紹介!

さらに、良い人に出会えてもどこにも行けない!と思っている方必見、

今流行りの「オンラインデート」についてもご紹介します。

 

コロナ禍で出会う方法

まず前提として、コロナ禍での出会いには、心構えが必要です。

コロナ禍の出会い探しは基本、「真剣な出会い」だけに。

なぜなら常に感染リスクを考えて行動しなくてはいけないからです。コロナ前、ゲイバーやゲイナイトに行ったり、ナイモンやティンダーを利用して新しい人に会っていた人の中には、「性的関係」だけを目的とした出会いを探していた人もいるかと思います。

コロナ禍において、それは自分の身にも、出会ったお相手の身にも危険に晒してしまうため、気をつけたいところです。

そこで、コロナを機に、危険が伴う「アソビだけの関係」ではなく、将来を見据えた長い付き合いができるパートナー探しに切り替える、ということをおすすめします。

では、実際「真剣な出会い」はどうやって探せばいいのでしょうか。

「真剣な出会い」専門のゲイ向け出会い系サービスを利用する。

そこでまずご紹介したいのは、

「真剣な出会い」を求めている人限定のゲイ向け出会い系アプリ

Bridge

600x500 download  appstore

Bridgeというアプリは完全会員制となっており、利用するには課金が必要です。

だからこそ、ユーザー層は本気度が高く、審査も通過しているので身元がはっきりしている人のみです。

無料のアプリもたくさんありますが、いわゆるヤリモク(性的関係のみを目的とした出会い)の数を比較するとBridgeは圧倒的に少なくなっています。

 

無料アプリはどんな人でもサービスの利用ができるので、「真剣な出会い」を求めている人だけとマッチングできるかどうかは不確かです。

 

文字面では真面目な恋を探していそうでも、「実際会ったら体を求められた」という声も少なくありません。

また、「有料のアプリだから、ユーザー数は少ないのでは?」と考えている方もいるかもしれませんが、現在Bridgeのユーザー数は5万人越え(2021年)。決して少なくない数字です。

 

これからも自粛が続く中、「真剣な出会い」への需要は高まっていきそうです。

おうち時間を賢く活用して、コロナが明ける前に、Bridge でのマッチングを通して将来を見据えた「真剣な出会い」探しを始めてみるのもひとつですね。

 

次にご紹介したいゲイ向け出会いツールは、

ゲイ専用結婚相談所ブリッジラウンジ

1200x630-1024x538

無料面談はこちら (1)

いきなり結婚!?と思われるかもしれませんが、ようは、「生涯のパートナー」探しをお手伝いしてくれるサービスです。

アプリはBridgeをご紹介しましたが、Bridgeを運営している会社が2018年からスタートしたゲイ専用結婚相談所。

アプリには「会うまでに至らないケース」や「メッセージが続かないケース」などアプリならではの限界があります。

また、自身のセクシュアリティをオープンにしていない、カミングアウトしていない人は、アプリでの写真公開による身バレ、ゲイバレが不安だという人も多いと思います。

そんな方向けのサービスで、ブリッジラウンジはまず、会うところ(お見合い)から出会いスタートです。

専任のコンサルタントが仲介役となって、マッチング、お見合い、そしてその後の返事のやり取りなど、代わりにすべておこなってくれます。

こちらも費用が発生する分、より本気度の高い人が集まりやすくなっています。

コロナでこの先の将来が不安になっている人は、ぜひブリッジラウンジでの「真剣な出会い」を通して「これからの長い人生を一緒に支え合っていける人」を、見つけていただきたいなと思います。

 

良い人に出会えた!そのあとは?

今流行りのオンラインデートをしてみよう

せっかく良い人に出会えたのに、外出デートに行けず疎遠になってしまったら残念ですよね。

そこで、コロナ禍でも好きな人とデート楽しめるように、いや、コロナ禍だからこそできるデート、その名もオンラインデートをご紹介!

オンラインデートとは、ZOOMやGoogle Meetなどのビデオ通話ツールを使って、画面越しに会話をしながら、一緒にいろいろなことを経験する、今流行している新しいデートの方法です。

事前にオンラインデートでやることのプランを立ててお互い共有しておくのがポイントです。

ここからは早速、オンラインデートのアイデアを4つご紹介していきます。これ、やってみたい!というものがあれば、ぜひ気になるあの人を誘ってやってみてください!

 

①オンライン料理会

man cutting vegetables

食事は誰かと一緒に食べたほうがより美味しく感じるものです。

オンラインデートでは、一緒に食べるだけでなく、料理も一緒に経験しちゃいましょう!

隣で一緒に作っていたら、何をしているのか目視で確認できてしまうので会話が減りがちですが、手元までは良くわからないオンラインだからこそ、説明するためにお相手に話しかける必要があります。

「今、にんじん切ってる!」

「これから煮るよ!」

「あっ!塩と砂糖間違えた!」

など、対面よりももっと会話が増えることは間違いなしです!

また、対面だと隣で見られていて少し恥ずかしかったり、緊張したりしてしまうので、オンラインのほうがよりリラックスしてお料理デートを楽しめるかもしれません。

今オンライン料理教室をやっているところもあるようですので、二人で参加してみるのもアリですね!

 

②オンライン勉強会

 

MacBook Pro, white ceramic mug,and black smartphone on table

お互いに高め合える仲って素敵ですよね。自分が今頑張っている資格の勉強や試験勉強を一緒にオンラインで通話を繋いでおきながらもくもくと作業!

お互い、頑張っている姿を見れるチャンスです。

ビジネス系のオンラインセミナーやイベントに一緒に出るのもいいかもしれません。

楽しいときだけでなく真剣モードのときでも一緒に頑張れる存在って、とても貴重ですし、応援しあえる仲間がいるだけで成績も伸びて、一石二鳥です。

 

③一緒に運動!

person about to lift the barbel

運動不足になりがちな今、「自粛太り」を二人で楽しく解消!!

ビデオ通話を繋げて、声を出しながらする筋トレは、一人よりも気合が入って楽しくできそうです。

成果を見ながら長期的に二人でやっていけば、なかなか続かない筋トレも継続的にできるかもしれません。

最近はヨガや瞑想、ストレッチのオンラインイベントもありますから、仕事の後、家に帰ったら一緒にリラックスタイムを増やすのもいいですね!

 

④二人でオンライン飲み

clear glass bottle with orange liquid inside

コロナ禍になってから流行り出した「オン飲み」(=オンラインでの飲み会)。

大人数でやることが想定されがちですが、こちらは二人でも十分に楽しいお酒の場になります!

特にセクシュアリティをオープンにしていない人は外では話しにくい話題で盛り上がれるかもしれません。

お酒の力も借りつつ、家にいる安心感も相まって、お互いに緊張が解ける会になりそうです。

お互いに好きなおつまみを用意して、居酒屋のバーチャル背景にしてみたり。

楽しみ方はたくさんです!

 

まとめ

いかがでしたか?

オンラインデートの特徴として、お出かけするデートよりも、より「日常の素顔」を知れる機会が多いことがわかります。

付き合ってから相手の素の部分を知っていくより、最初のほうにオンラインでお互いのプライベートライフを知れた方が、取り繕うこともなくなり、よりスムーズ交際に発展できるかもしれません。

むしろ、コロナ禍で出会えた人こそ本命かも・・・?

外に出かけられなくても、二人の時間を作り、「コロナが落ち着いたら何する?」「どこに行きたい?」など、状況が落ち着いたあとのプランを一緒に立ててみるのもいいですね。

 

オンラインデートのイメージがついてきたら、さっそくパートナー探し!💛

本記事でご紹介した「真剣な出会い」専門のアプリBridge(ブリッジ)やゲイ専用結婚相談所のブリッジラウンジを利用して、一緒に楽しめるお相手探しを始めてみましょう!

無料の面談で好きなタイプや希望条件など、コンサルタントさんに事前に相談することができます。

こちら↓をクリックでご予約

 

無料面談はこちら (1)


ゲイ専用結婚相談所ブリッジラウンジ 

無料のお相手診断はコチラ

1200x630-1024x538

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

LOVE

コロナ禍でのゲイの新しい出会い方!

まだまだ感染拡大が増え続け、気軽に外へ出て「出会い探し」をすることが難しいコロナ禍。 一人の時間が増えたことにより、「人肌恋しく」なったとい...

LOVE

【ゲイ向け】恋人・友達の出会い方

ここ数年で出会いの幅も広がりコミュニティーも作りやすくなったゲイの世界。 皆さんはどんな目的で出会いを求めていますか? 「恋人が欲しい」「す...

Bridge Lounge

App Store