LOVE

女性同士の真面目な出会いを提供している「Find f」が、アメリカ全土で同性婚が可能になるまでのプロセスを追ったドキュメンタリー映画『ジェンダー・マリアージュ』の上映会を行う。

『ジェンダー・マリアージュ』のあらすじは以下のとおり。

同性婚が合法とされていたアメリカ・カリフォルニア州で、2008年11月、結婚を男女間に限定する州憲法修正案「提案8号」が通過。同性婚が再び禁止されることになった。この「提案8号」を人権侵害であるとして州を提訴したのが二組の同性カップル。クリス&サンディとポール&ジェフ。アメリカ合衆国最高裁判所で婚姻の平等が初めて争われるこの訴訟のもと、かつてブッシュ対ゴアの大統領選で敵同士だった2人の弁護士、テッド・オルソンとデヴィッド・ボイスも手を取り合う。愛とは、家族とは、人権とは……。彼らのかつてない闘いを5年以上に渡って撮影し続けた感動のドキュメンタリー。(Find fイベントページより)

上映会は、2016/6/24(金)と2016/6/25(土)の2日間にわたって行われる予定だ。(場所は東京の中目黒)

当事者であっても、当事者でなくても参加できるので、興味のある方は是非参加してみてはいかがだろうか。参加にあたっては、事前の申し込みが必要になる。詳しくはこちらで確認していただきたい。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

LOVE

ミュージカル『RENT』が描くもの

ミュージカル『RENT』が、シアタークリエで7月2日から再演される。原作はジョナサン・ラーソン(Jonathan Larson)が脚本と音楽...

App Store

Google Play

Ranking