WORK

歌手の中島美嘉さんがTRP2017(東京レインボープライド2017)のステージに立ち、来場者に向けスペシャルライヴを行った。

 

中島美嘉さんはライヴ後のインタビューで「苦労されている方々のお話をいっぱい聞いているので、一生懸命、彼らに合わせて選んだ曲たちばかりだったので、同じ気持ちになってしまった」(ハフィントンポスト2017/05/08)と振り返った。

また、自身にもLGBTの友人が多いことを挙げ、以下のように語った。

「LGBTの方々って、恋をしても、まずは…何ていうのかな。『この人はわたしを受け入れてくれるだろうか?』というところから始まるじゃないですか。普通の男女間であれば、『好きです』って言うだけでいいのに。『ゲイですか?』って聞かないといけないところから始まったりとか。そういう辛い話がいっぱいあって、普通の恋ができない人たちがいっぱいいるので、それは私は変だと正直思っています。好きな相手と好きに一緒にいることが、なぜ悪いのか私はわかりません」(前掲)

今年で6回目の開催となる「東京レインボープライド」。参加者や協賛企業は年々増え続け、賑わいを増している。東京レインボープライドの様子は次回以降も掲載予定だ。

写真:http://www.huffingtonpost.jp/2017/05/07/mika-nakashima_n_16468870.htmlより引用

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

App Store