WORK

LGBTなどの性的マイノリティーのための大規模な就活イベント「RAINBOW CROSSING TOKYO」が10月8日にベルサール三田で開催される。

ReBitによると、性的マイノリティーの就活生は3万人以上いるとみられるが、希望する企業に理解があるかどうかなど、不安を抱えている人が多いという。イベントを通じ、就活生と企業の相互理解を深め、「自分らしく」働ける社会の実現につなげることがねらいだ。(弁護士ドットコム2016/09/30)

LGBTなどのセクシャルマイノリティの就活生と企業が合同で大きな説明会を開くのは初めとなる。

参加無料だが、事前申込が必要だ。

詳しくは下記を確認してもらいたい。

 

イベント詳細

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

App Store

Google Play

Ranking

5位

LIFE

ゲイの先生が直面する3つの困難(下)

今回も、前回の記事に引き続いて、筆者自身や知り合いのゲイ・バイセクシュアルの先生の体験談を元に「ゲイの先生が直面する困難」を紹介しよう。 &...