NEWS

一般社団法人「MARRIAGE FOR ALL JAPAN(マリッジ・フォー・オール・ジャパン)─結婚の自由をすべての人に」(以下「マリフォー」)が一周年を迎える2月15日に、同性婚訴訟を応援している方々へ向けての感謝を伝え、さらに応援の輪を広げるために、訴訟提起一周年イベントが開催されることが決定した。


マリフォーは日本では、ゲイやレズビアンなど法律上の性別が同じカップルが結婚できるための法律がなく、憲法で守られるべき個人の尊厳を侵害し、平等にも違反するという重要な人権侵害にあたるとして、日本で生活する同性カップルたちが、結婚できる社会にするために声をあげ、同性カップルが結婚できないことは憲法違反であると裁判所に判断してもらうため、2019年2月14日に札幌・東京・名古屋・大阪で集団訴訟を起こした。

sandy-millar-YeJWDWeIZho-unsplash

一周年イベントでは、裁判の経過報告や活動の振り返りを含め、今後も活動についても説明予定。

また、「結婚の自由をすべての人に」訴訟について、

「ぶっちゃけ勝てるの?」
「あの裁判長って実際どうなの?」

など、参加者からの質問にも答える場が設けられるとのこと。


 

【一周年イベント詳細】

日 時:2020年2月15日(土)15:00~17:00

会 場: アルモニーソルーナ表参道(原宿駅/明治神宮前駅近く)

住所:渋谷区神宮前6丁目28−6 キュープラザ原宿

参加費:無料(ドリンクと軽食をご用意する予定)

新宿二丁目発本格DIVAユニット「八方不美人」さんによるライブも予定。


mercedes-mehling-7J7x8HLXQKA-unsplash (1)

世界に目を向けると、、2019年5月時点で同性婚および登録パートナーシップなど同性カップルの権利を保障する制度を持つ国・地域は世界中の約20%の国・地域に及んでいる。
(※引用:NPO法人EMA日本

【国名/法律施行日】
オランダ/2001年4月1日
ベルギー/2003年6月1日
スペイン/2005年7月3日
カナダ/2005年7月20日
南アフリカ/2006年11月30日
ノルウェー/2009年1月1日
ポルトガル/2010年6月5日
アイスランド/2010年6月27日
アルゼンチン/2010年7月22日
デンマーク/2012年6月15日
ブラジル/2013年5月16日
フランス/2013年5月18日
ウルグアイ/2013年8月5日
ニュージーランド/2013年8月19日
英国(北アイルランドを除く)/2014年3月29日
ルクセンブルク/2015年1月1日
米国/2015年6月26日
アイルランド/2015年11月16日
コロンビア/2016年4月28日
フィンランド/2017年3月1日
マルタ/2017年9月1日
ドイツ/2017年10月1日
オーストラリア/2017年12月9日
オーストリア/2019年1月1日
台湾/2019年5月24日
エクアドル/2019年6月12日
コスタリカ/2020年5月までに


以上を見ても分かる通り、先進国(G7)で同性婚ができないのは日本とイタリアだけである。


jose-pablo-garcia-ItOyjiBFWhY-unsplash

今年2020年は東京オリンピック。

オリンピック憲章では以下のように定められている。


「このオリンピック憲章の定める権利及び自由は人種、肌の色、性的指向、言語、宗教、政治的またはその他の意見、国あるいは社会のルーツ、財産、出自やその他の身分などの理由による、いかなる種類の差別も受けることなく、確実に享受されなければならない。」


世界中から日本が注目されるオリンピックを機会に、日本の同性婚に向けての注目度も高まってほしい。



ゲイのパートナー探しは、ブリッジラウンジで。


1200x630-1024x538

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

NEWS

台湾での同性婚組数「2939組」

2019年5月24日、同性婚を認める特別法が施行された台湾で、同性婚が可能になった初年である2019年の同性同士の婚姻件数は、「2939組」...

Bridge Lounge

Bridge Lounge

App Store