NEWS

ヒューマン・ライツ・ウォッチ(HRW)からの記事を紹介したい。LGBTについて文部科学省から2月に発表させた条項に、いじめ防止等のための基本的な指針が追加された。

文部科学省は国のいじめ防止等のための基本的な指針の改訂案に、LGBTの子どもたちを特に対象とした項目を加えた。(HRWより)

それが下記の条項だ。

「いじめ防止等のための基本方針」改訂案(平成29年2月7日)に、「性同一性障害や性的指向・性自認について、教職員への正しい理解の促進や、学校として必要な対応について周知する」と明記された。

LGBTの状況は教育現場から少しずつ変わっていくかもしれない。具体的な施策を追っていきたい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

NEWS

ハンガリーで高まるLGBT運動とその背景

7月24日、ハンガリーの首都ブダペストで気温30度を超える中、LGBTの権利拡大を求める「プライドマーチ」が開かれた。 参加者数は過去最多と...

Bridge Lounge

App Store