NEWS

東京都足立区で性的少数者(LGBT)に対して友好的なシェアハウスが新設されたという。

運営の一部を担っているのは、LGBTの部屋探しサポートなどを手掛ける「株式会社IRIS」(東京都杉並区)。IRISアソシエイトディレクターの池澤廣和さんは、「自分らしく暮らせる場となり、いずれは地域に溶け込み混じり合うコミュニティを作りたい」と話している。(ハフィントンポスト 2016年12月03日)

このような、LGBTの住環境に配慮した物件ができるのは良いことと思う。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

LIFE

NEWS

群馬県、LGBTの里親 認定の意向

昨年12月に、全国初の「同性カップル」が里親として、大阪市から認定された事例を踏まえ、 群馬県も性的少数者(LGBT)のカップルであっても、...

App Store

Google Play

Ranking