NEWS

LGBTに向けた就活イベントが来月の3月に東京で開催される。イベントを行うのは株式会社TRINITYの「レインボーワーカープロジェクト」。「レインボーワーカープロジェクト」では、これまでにも「LGBT×仕事」という切り口でイベントを開催してきたが、東京で開催されるのは今回が初めてとなる。

安定した仕事や理解のある職場を見つけるのが難しいとされる性的少数者(LGBT)と、人手不足に悩む介護業界とを結び付けるマッチング事業を、老人ホーム紹介サービスの「笑美面(えみめん)」(大阪市)が始めた。東京都渋谷区で3月20日、就労支援イベントを開く。(東京新聞2016/02/17夕刊)

LGBTの就労支援においては、職場のLGBT認知度の少なさから中々進まないという実情がある。

今回のイベントでは「介護業界」に就職したい人がターゲットになる。参加企業は株式会社ベネッセスタイルケア、メディカルケアサービス株式会社、ベストケア株式会社など15社前後の予定で、事前のLGBT研修を受けた企業のみが参加するとのことだ。また、当日は特別イベントとして石川大我氏、杉山文野氏らのトークイベントも予定されている。(イベントページへはこちらをクリック。)

LGBTの就活支援には、NPO法人ReBitが支援に乗り出しているがまだ始まったばかりだ。就活に悩みや心配事を抱えている方は多いだろう。ぜひReBitの「LGBT就活」も確認すると良い。(ReBitの「LGBT就活」についてはこちらをクリック。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

App Store

Google Play

Ranking