山縣真矢

山縣真矢
東京レインボープライド
代表

LGBTに絡んでいるところ

・LGBT当事者が、日本企業では働きにくいと思ってしまう理由に、世話好きの上司が部下の生活や男女の結婚まで面倒を見るという「家族主義的経営」をしている風土に原因があると考えている(この風土自体は良いことである、と山縣氏は語っている)。

編集部からのコメント

山縣氏自身も、カミングアウトをした際には親族や友人から、心にも無い言葉を浴びせられたという。その経験を元に、LGBT支援をする山縣氏の活動を、今後も紹介していきたいと思う

画像は、本人運営団体ホームページより

一覧へ戻る

App Store

Google Play

Ranking

5位

LIFE

ゲイの先生が直面する3つの困難(下)

今回も、前回の記事に引き続いて、筆者自身や知り合いのゲイ・バイセクシュアルの先生の体験談を元に「ゲイの先生が直面する困難」を紹介しよう。 &...