大江千束

大江千束
レズビアン支援団体「LOUD」
代表

LGBTに絡んでいるところ

・異性愛・同性愛など、性の形は多様に存在しているが、性の規範が異性愛のみに「強制的に」決まってしまっている。これを、「強制異性愛者社会」と呼称。
・LGBT支援には当事者・非当事者・企業の三者が相互に連携し合う「トロイカ体制」(三者による集団活動体制、ロシアの3頭立ての馬ぞりが由来)を敷くことが重要と説く。

編集部からのコメント

大江氏によると、LGBTの差別問題において、特に深刻なのが、男性のレズビアンに対する偏見だという。レズビアンの女性が、自分という男性に興味を示さないことが気に入らないため、差別的な発言を繰り返すという。
レズビアンへの支援は、喫緊の課題だと思う。

一覧へ戻る

App Store

Google Play

Ranking