宮沢英樹

宮沢英樹
レインボー・リール東京(旧東京国際レズビアン&ゲイ国際映画祭)
代表

LGBTに絡んでいるところ

・毎年、南青山のスパイラルなどで開催されるLGBTの映画祭を運営している。
・初代は南定四郎氏で、宮沢氏は2代目の代表
・企画から運営まで手掛ける

編集部からのコメント

日本のLGBT映画祭は、海外とは少し異なり、とても多くのアライの人が来てくれる珍しい映画祭だと言う。リピーターも多い。そして今年の映画祭は記念すべき25周年にあたる。 LGBT当事者はもちろんだが、セクシャリティ関係なく、全ての人が楽しめるイベントになるはずだ。 是非足を運んでもらいたい。

一覧へ戻る

App Store

Google Play

Ranking

5位

LIFE

ゲイの先生が直面する3つの困難(下)

今回も、前回の記事に引き続いて、筆者自身や知り合いのゲイ・バイセクシュアルの先生の体験談を元に「ゲイの先生が直面する困難」を紹介しよう。 &...